おすすめ情報サービス

【徹底比較】洗顔料のおすすめ人気ランキング100選

自分に合った洗顔料

顔のお手入れで欠かせないアイテムといえば洗顔料ですが、洗顔料は自分に適しているかどうかが非常に重要です。
洗浄力の強さや口コミだけで選んでしまうのは、あまり好ましくありません。
選ぶ際は洗浄力だけでなく、含まれている成分や保湿力など総合的に判断することが大切です。
そこで自分に適している洗顔料を選ぶポイントについて紹介します。

洗顔料の役目

洗顔料の主な役割は、顔に付着したさまざまなものを洗い落とすことです。
人が生活していく中では、汗やホコリ、メイクの汚れなど、多くのものが顔に付着します。
それをきれいに取り除き、まっさらな肌にするなら、洗顔料を利用しましょう。
ただし、何を使ってもよいわけではありません。肌の状態に合わせて、適切な商品を選ぶことが大切で

洗顔料のおすすめ人気ランキング100選

100位

SHISEIDO 専科 パーフェクトホイップ

濃密な白まゆのような泡で肌を優しく洗うことができるので、肌への刺激が少なく、肌本来の潤いを守り、ワントーン明るいまっさらすっぴんへ洗い上げることができます。
うっとりするような泡で肌を包みながら洗えます。
天然由来シルクエッセンス、Wヒアルロン酸が配合されています。
さらに、保湿効果が高く、洗い上がりもしっとりとなめらかです。
99位

ニベア クリームケア洗顔料 ブライトアップ 130g(洗顔料)

ニベアクリーム成分(ラノリンアルコール、グリセリン)を配合した濃密保湿洗顔料です。
濃密リッチなクリーム泡が素肌に密着して、洗い上がりの肌に潤いのベールを作って、お肌をしっかり守りながら優しく洗い上げます。
ブライトアップ成分(イタリア産ホワイトクレイ、リンゴ酸)配合で、古い角質や毛穴の汚れをスッキリ洗い流し、透明感がある肌へと導いてくれます。
98位

ライオン ペアアクネ クリーミーフォーム 薬用洗顔料 80g(医薬部外品)

大人の肌トラブルを毛穴の奥から優しく洗い流すニキビ肌用洗顔です。
殺菌成分と消炎成分が配合されていることにより肌トラブルが予防できます。
ビタミンC誘導体と大豆エキス配合でお肌を保湿します。
植物性由来マイルド洗浄成分アミライト配合で、きめ細かい泡で肌を優しく洗い上げ、つっぱりにくくなります。
肌トラブルや大人ニキビで悩んでいる方にオススメです。
97位

健康コーポレーション どろ豆乳石鹸どろあわわ 110g

健康コーポレーションのどろ豆乳石鹸どろあわわです。
「マリンシルト」と「ベントナイト」という2種類の高い吸着力を持っている泥が、毛穴汚れや古い角質、余分な皮脂を吸着してすっきり洗い落とします。
また、強い弾力の濃厚な泡が肌の摩擦を軽減し、保湿成分の豆乳発酵液、ヒアルロン酸、コラーゲンなどが、潤いのあるなめらかな透明肌へと洗い上げます。
96位

日本ロレアル リピカ シューグラ クレンジングバー

植物成分由来の洗浄成分が含まれている、洗浄力の強さがセールスポイントのフランス製洗顔料です。またさわやかな香りを漂わせるので、使っていて心地よいのもこの洗顔料の魅力です。

保湿力はそれほどないものの、その分洗浄力の強さはトップクラスです。ですので保湿よりもとにかく洗浄力を重視したい人に、ピッタリ合う洗顔料です。
95位

カネボウ化粧品 suisai 洗顔パウダー ビューティクリアパウダーウォッシュ

肌がつっぱらない、泡立ちの良い洗顔パウダーです。
角栓や古い角質を取り除いて、透明感のあるすべすべな肌へと生まれ変わります。
また、洗顔により、毛穴の黒ずみが目立たなくなります。香料、着色料は一切使用していません。
1回分が1カプセルになっているので、旅行などで携帯するのに便利です。
つるつりな肌になりたい方にオススメです。
94位

バイソン ラクイック ふくだけ洗顔水シート 50枚入

洗顔と化粧水が簡単にできる洗顔水シートです。
皮脂や汚れを優しく落とし、3つの美容液成分で肌に潤いを与えます。
旅行やスポーツなど外出時に役立ちます。
内容量は50枚で、使い終わった後に洗い流す必要は一切ありません。
無香料、無添加、アルコール・パラベンフリーの肌に優しい洗顔水シートが欲しい方に方にオススメです。
93位

ペリカン石鹸 泥炭石 110g×3個

泥炭石を使っているので、汚れをきちんと除去できる強力な洗浄力をもった洗顔石鹸です。ですからいつも毛穴の汚れが気になっていて毛穴汚れをどうにかしたいと思っている人など、洗浄力の強さにこだわりたい人に向いています。

またサイズが大きいのはもちろん3個も入っていますから、それなりに長く使うことが可能なコスパの良さも魅力的です。
92位

ハーバー スクワフェイシャルフォーム 100g

肌で目立っている不必要な皮脂と毛穴についた汚れを、きちんと洗浄できる洗顔料です。洗浄力の強さがこの洗顔料の売りなので、保湿よりも洗浄力の強さを求める人に適しています。

ただこの洗顔料は比較的泡立ちにくいので、使う時は泡立てネットを使ったほうが良いです。泡立てネットを使えば、とてもよく泡立つので使いやすいです。
91位

牛乳石鹸 自然ごこち 茶 洗顔石けん 80g

サッと手早くスッキリした洗顔を希望する人に向いている洗顔料です。顔の気になる汚れを、短時間に洗い流せるのが最大の魅力です。

ただ短時間に洗い流せる洗浄効果は十分ですが、保湿力はそれほどではありません。ですので保湿ケアをしつつ使うことがポイントです。どちらかといえば洗浄力の強さに特化している洗顔料です。
90位

花王 est(エスト) アクティベートサーキュレーター

洗浄力はまずまずにとどまりますが、その分高い保湿力を誇っているのがこの洗顔料の魅力です。ですので保湿力を優先させて洗顔料を選びたい人に向いています。

またたったワンプッシュするだけで、しっかりとした泡をスピーディーに作れます。ですのでとにかく時間をかけないでしっかり洗顔したい忙しい人からも人気が高いです。
89位

ミヨシ石鹸 無添加 洗顔せっけん 40g×2

天然系の保湿成分が多いため、肌に潤いを与えたい人に向いている洗顔料です。何といっても無添加なのが特徴なので「添加物をとにかく避けたい」と思っているなら最適です。

さらに泡立てを満足に行いたい人のために、泡立てネットが付いています。泡立てが不得意な人でも理想的な泡を簡単に作れますから、肌の潤いに納得できます。
88位

ラ ロッシュ ポゼ トレリアン フォーミングクレンザー

洗顔料からの刺激をなるべき避けたい方におススメの洗顔料です。
アルコールフリー、パラベンフリー、無香料といった刺激を低くする処方のほか、ニキビを抑えるノンコメドジェニックなどが処方されており、皮膚科学テストも済んでいます。
それでいて洗い上がりはさっぱりとして、敏感肌だけでなく普通の方や脂性肌の方にもおススメです。
87位

オルビス オルビスユー ウォッシュ

保湿成分である「ハイドロキャッチ成分」の配合により、洗浄後の化粧水の浸透を高める効果があるのが特徴です。
その他にも「モロッコ溶岩クレイ」が配合されていることで、毛穴の汚れや皮脂を一掃してくすみの原因を取り除きます。
泡はきめ細かく弾力性のある泡立ちで、透明感のある柔らかくて明るい肌に仕上げてくれます。
86位

RMK クリアクリームソープ

さわやかなシトラスフルーツが香るクリームタイプの洗顔料です。
二種の発酵成分である「ミルク由来成分」と「セイヨウナシ発酵エキス」が潤い成分として配合されているため、瑞々しい洗い上がりになります。
大小異なるスクラブが含まれており、肌の上で潰れて溶けることによって古い角質を洗い落として、透明感のある肌を実現させてくれます。
84位

カネボウ化粧品 フリープラス マイルドソープa

六種類の和漢植物が混合されたエキスを配合したクリームタイプの低刺激洗顔料です。
フワッとした泡が優しく潤いを保ちながら肌を洗い上げてくれます。

また低刺激処方により刺激の可能性がある添加物は一切避けており、パッチテスト、アレルギーテストの他、刺激の有無を確認するスティンギングテスト等の試験も済ませており、敏感肌に向けては万全の洗顔料です。
83位

オルビス オルビスユーホワイト ジェリーウォッシュ

エイジングサインやシミが気になってきた方に向いたジェルタイプの洗顔料です。
配合された有効成分の「グリチルリチン酸ジカリウム」は肌の荒れを防止し、保湿成分の「W.H.アミノシールド」は肌に潤いを与えてくれます。
特徴は弾力性の高いテクスチャーで、ジェルが肌の上で溶けながら汚れや古い角質を絡め捕っていきます。
82位

ルナソル スムージングジェルウォッシュ

泡立てをしないジェルタイプの洗顔料です。
そのため泡立てを面倒に感じる方や、朝の忙しい時などの洗顔に向いています。

軽く濡らした顔にジェルを馴染ませると、透明なジェルがスムーズに広がり、毛穴や古い角質に浸透していきます。
そして角栓を分解して汚れを取り除き、必要なうるおい分だけは肌に残してきれいに洗い上げてくれます。
81位

ロゼット 洗顔パスタ 海泥スムース

植物エキスと海泥パウダーの配合されたもっちりとした泡立ちの優しいクリームタイプの洗顔料です。
無香料のため、洗顔料の強い香りが苦手な人にも向いています。

製品名にもある海泥パウダーは、肌の汚れや余分な皮脂をきっちり吸着してくれるので洗顔後はさっぱりとつるつるに。
毛穴の汚れが気になる方には特におススメです。
80位

花王 ビオレ おうちdeエステ 洗顔ジェル なめらか

泡立てずにマッサージをしながら古い角質や毛穴の汚れを落としていくジェルタイプの洗顔料です。
毛穴に詰まった角栓を分解しながら落としていくには、毛穴が開きやすいお風呂での利用がおススメです。
香りはすっきりとして落ち着くリラックスアロマの香り。
また朝に使えばメイクのノリが良くなるというのもおすすめポイントです。
79位

花王 キュレル 泡洗顔料

敏感肌や乾燥肌の方に向いた泡タイプの洗顔料です。
泡によるテクスチャーは滑らかできめ細かく、デリケートな肌を無理にこすったりせずとも泡でスムーズに皮脂や汚れを落とすことができるのが嬉しいところ。
「キュレル」は肌荒れやかさかさ肌の方のためを考えたブランドで、グリチルリチン酸ジカリウムの配合により炎症を抑えられる効果が見込めるのも魅力です。
78位

ファンケル AND MIRAI(アンドミライ)スキンアップウォッシュ

毛穴の汚れが気になる肌にはこのジェルタイプの洗顔料。
マイクロボールとこんにゃくボールという二つの大きさが違うボールが配合されていることで、毛穴に入り込んでしまった皮脂やメイクの汚れをきっちり取り除いてくれます。
温感効果もあり、マッサージしながら漂ってくる乳香樹とカモミール、ローズマリーをブレンドした贅沢なアロマは心を癒してくれます。
77位

ビオデルマ サンシビオ マイルド ウォッシングジェル

フランスのスキンケアブランド「ビオデルマ」によって敏感肌の方に向けて作られたジェルタイプの洗顔料です。
弱酸性でパラベン、エチルアルコール、D.A.F.せっけん、香料、着色料等の添加物を使用していないのはもちろん、ビオデルマが独自に開発した複合体保湿成分を配合しているのも特徴です。
容器がポンプ式なので必要な分だけ取れるところも嬉しいです。
76位

牛乳石鹸 無添加泡の洗顔料

肌への優しさにこだわった泡タイプの洗顔料です。
天然由来の保湿成分セラミドを配合しており、乾燥肌へのケアはもちろん、パラベンや香料・着色料などの防腐剤は無添加、アルコールや鉱物油、品質安定剤なども含まれずアレルギーテストをクリアしています。
その他にも肌への刺激を考え原料をこだわり抜いた、敏感肌のために作られた製品です。
75位

ロクシタン レーヌブランシュ イルミネイティングクレンジングフォーム

美白にこだわるクレンジングフォームです。
普段の洗顔料としての使用ももちろんですが、洗い流しタイプのマスクとしても利用できるのがこのクレンジングフォームの珍しい特徴で、マスクとして利用する場合、週に一、二回程度の頻度が良いでしょう。
目の周囲は避けながら塗っていき、二分後に洗い流します。
シミやそばかすの原因となるメラニンの生成を抑えます。
74位

ユニリーバ・ジャパン Dove 3in1 メイクも落とせる泡洗顔料

クレンジングに洗顔と化粧水がこれ一つで完了してしまうのが大きな特徴です。
そのまま泡が出てくるタイプのため泡立ての必要もなく、一度でメイクも落とすことができるので、クレンジングが面倒であったり、肌への負担が気になる方、疲れて帰ってきた時などにとても便利です。
潤い美容液が配合されているため、洗顔後も潤いが保たれるのも至れり尽くせりです。
73位

DHC マイルドソープ

六種類の和漢植物が混合されたエキスを配合したクリームタイプの低刺激洗顔料です。
フワッとした泡が優しく潤いを保ちながら肌を洗い上げてくれます。

また低刺激処方により刺激の可能性がある添加物は一切避けており、パッチテスト、アレルギーテストの他、刺激の有無を確認するスティンギングテスト等の試験も済ませており、敏感肌に向けては万全の洗顔料です。
72位

水橋保寿堂製薬 いつかの石けん

原料はたったの九つ、余計な添加物は配合しておらず、たんぱく質分解酵素を配合した毛穴の汚れ落としに強いシンプルな固形タイプの石鹸です。
通常の使用で泡立てて顔を洗うのも良いですが、よりきちんと毛穴の汚れを落としたいと考えているならば、泡パックがおススメです。
立てた泡を顔に乗せ、35秒程度経ったら洗い流します。こすったりせずに洗い流すのがコツです。
71位

カネボウ化粧品 suisai ビューティクリア パウダーウォッシュN

たんぱく質分解酵素のプロテアーゼ、皮脂分解酵素のリパーゼ、アミノ酸系洗浄成分のラウロイルグルタミン酸Na・ミリストイルグルタミン酸Na、といった三種の洗浄成分が毛穴の黒ずみや古い角質をスッキリ洗い上げる洗顔パウダーです。

泡立てのコツはあらかじめ顔と手を濡らしておき、水かぬるま湯を少しずつ加えながら空気を含ませるように泡立てていくのがポイントです。
70位

KOSE 雪肌粋 酵素洗顔パウダー

和漢植物由来成分をを保湿成分として配合しており洗顔後に肌がつっぱることなく、アミノ酸系洗浄成分により毛穴の汚れや角栓、古い角質もしっかりと落としてくれるのが嬉しいパウダータイプの洗顔料です。
この製品は比較的肌への負担を考えると、使用頻度は週二、三回程度、多くても一日一回程度にしておくのが良いでしょう。
69位

ファンケル ディープクリア 洗顔パウダー

毛穴の汚れが気になる方向けのパウダータイプの洗顔料です。
クレイと炭を配合した酵素パウダーが毛穴の汚れや古い角質をしっかり絡め取りながら、うるおいを保ち、透明感のある肌にしてくれます。
パウダータイプは泡立てに多少の慣れが必要になりますが、泡立てネットを利用すれば簡単にきれいな泡を立てることができます。
個包装で持ち歩きが簡単なのも嬉しいところ。
68位

CLAYGE(クレージュ) クレンジングバーム モイスト

CLAYGEのクレンジングバーム モイストは、まつ毛エクステにも対応しているW洗顔不要のクレンジングバームです。合成着色料やシリコンを使用していないので肌への負担が少なく、シアバター、アルガンオイル、コラーゲンなどの美容成分が健康的なハリのある肌へと導いてくれます。角質ケア、マッサージ、保湿美容パックなどの役割も持っている為時短でスキンケアを行いたい人におすすめです。
67位

オルビス ミスター フェイシャルクレンザー

モロッコ溶岩クレイと炭を配合した男性用のクリームタイプ洗顔料です。
男性特有の毛穴のつまりや頑固な皮脂も二つの有効成分がきっちり吸着して落としてくれます。
オイルフリーであるため皮脂が気になっている方にとってもおススメです。
また着色料やメントール、香料などの添加物を使用していないため、優しめの洗顔料を求めている男性にもおススメできます。
66位

マンダム ギャツビー フェイシャルウォッシュ パーフェクトスクラブ

男性向けのクリームタイプの洗顔料です。
男性ならではの頑固な皮脂を溶かすためにポリグリセリル-4ラウリルエーテルを配合しており、メントールとスクラブの配合により洗顔後はスッキリ快適になります。
日頃から洗顔の効果が気になっている男性にはぜひ試してほしい製品です。
スクラブ配合のため、ニキビや肌荒れがある場合にはこすり過ぎに気をつけましょう。
65位

第一三共ヘルスケア ミノン メン フェイスウォッシュ

敏感肌の男性のための泡タイプ洗顔料です。
泡で出てくるタイプなので手軽で肌に優しく、アルコール・着色料・香料は無添加。
弱酸性で、プロリン、PCA-Naが潤い成分として配合されているため、泡切れがよく、ぬるぬると残るものがありません。
また同じシリーズとしてデリケートな肌の男性向け保湿アイテムもリリースされているので、敏感肌の男性は要注目です。
64位

ルルルン クレンジングバーム cleansing_balm_2

CLAYGEのクレンジングバーム モイストは、まつ毛エクステにも対応しているW洗顔不要のクレンジングバームです。合成着色料やシリコンを使用していないので肌への負担が少なく、シアバター、アルガンオイル、コラーゲンなどの美容成分が健康的なハリのある肌へと導いてくれます。角質ケア、マッサージ、保湿美容パックなどの役割も持っている為時短でスキンケアを行いたい人におすすめです。
63位

ink.(インク) クレンジングバーム ink-06

CLAYGEのクレンジングバーム モイストは、まつ毛エクステにも対応しているW洗顔不要のクレンジングバームです。合成着色料やシリコンを使用していないので肌への負担が少なく、シアバター、アルガンオイル、コラーゲンなどの美容成分が健康的なハリのある肌へと導いてくれます。角質ケア、マッサージ、保湿美容パックなどの役割も持っている為時短でスキンケアを行いたい人におすすめです。
62位

DUO(デュオ) ザ クレンジングバーム ホワイト 4589659140498

DUOのザ クレンジングバーム ホワイトは、1つでクレンジング、洗顔、くすみケア、ブライトケア、マッサージの5つの役割を担っているクレンジングバームです。素早く化粧を落としてスキンケアも時短で済ませることができます。天然の溶岩クレイが配合されているので洗浄力が高く、毛穴の汚れや濃いメイクもしっかりと落としてくれます。
61位

RMK モイスト クレンジングバーム

RMKのモイスト クレンジングバームは、ローズブーケの香りが魅力的なクレンジングバームです。化粧を落とす度に華やかな香りに包まれ、癒しの時間を過ごせます。滑らかで伸びのいいテクスチャーなので、力を入れずに簡単に化粧を落とせます。保湿力が高く美容オイルが配合されている為、しっとりとした潤いのある洗い上がりです。
60位

シュウウエムラ アルティム8∞スブリム ビューティー クレンジングオイル

シュウウエムラのアルティム8∞スブリム ビューティー クレンジングオイルは、まつ毛エクステに対応しているクレンジングオイルです。保湿力や抗酸化に優れている日本ツバキ由来のカメリアオイルを配合しています。カメリアオイルは皮脂の汚れを浮かして除去してくれるので、力を入れずに簡単に化粧を落とすことができます。
59位

クレンジングリサーチ オイルクレンジング N

クレンジングリサーチのオイルクレンジング Nは、化粧を落としながらニキビができにくい肌に整えてくれるクレンジングオイルです。リーズナブルな価格で購入できるのが魅力的で、肌トラブルの原因にもなる古い角質や汚れを綺麗に落とせます。リーズナブルな価格で購入できるのも魅力的です。ニキビの原因になる角栓もするんと除去してくれます。
58位

アルガンビューティー クレンジングオイル

アルガンビューティーのクレンジングオイルに配合されているアルガンオイルには、抗酸化作用や保湿、美白効果があります。またアルガンビューティーのクレンジングオイルには、保湿効果があり肌を乾燥から守ってくれるコメヌカオイルも配合されています。オイルですがべたつきはなく、洗い上がりもしっとりとしているクレンジングオイルです。
57位

アテニア スキンクリアクレンズ アロマタイプ ローズの香り

アテニアのスキンクリアクレンズ アロマタイプ ローズの香りは、まつ毛エクステに対応しているW洗顔不要のクレンジングオイルです。化粧を落とすだけでなく肌のくすみも除去するので、肌に透明感を出してワントーン明るい肌に仕上がります。肌のくすみを改善して、健康的なツヤのある肌になりたい人におすすめです。フレッシュなローズの香りが毎日のクレンジングの時間に癒しを与えてくれます。
56位

ファンケル 新マイルドクレンジング オイル

ファンケルの新マイルドクレンジング オイルは、なでるだけで簡単に化粧を落とせるクレンジングオイルです。販売メーカーのファンケルではさまざまな種類のクレンジングオイルを販売していますが、リーズナブルな価格で購入できることもあり新マイルドクレンジングオイルはファンケルの中でも人気が高い商品です。シミやくすみなどの悩みも改善してくれます。
55位

ディセンシア アヤナス クレンジングクリーム コンセントレート

ディセンシアのアヤナス クレンジングクリーム コンセントレートは、敏感肌や肌が弱い人でも安心して使用できるクレンジングクリームです。肌に馴染ませると体温の温かさによりクリーム状からオイル状に変化します。オイル状になると美容成分が肌の内側までしっかりと浸透し、潤いを維持しながらしっかりと化粧を落とせます。
54位

常盤薬品 ノブⅠⅠⅠ クレンジングクリーム

常盤薬品のノブⅠⅠⅠ クレンジングクリームは、なめらかな感触が気持ちいいクレンジングクリームです。化粧や肌の汚れをクリームがしっかりと包み込み、隅々まで綺麗に落としてくれます。低刺激性のクレンジング剤なので肌への負担が少なく、肌に刺激を与えず優しく化粧を落とすことができます。敏感肌の人におすすめなクレンジング剤です。
53位

ちふれ化粧品 ウォッシャブルコールドクリーム

ちふれ化粧品のウォッシャブルコールドクリームは、濃いアイメイクもしっかりと落とせる水で洗い流すタイプのクレンジングクリームです。販売メーカーのちふれでは多くの化粧品を販売していて、手に取りやすいリーズナブルな価格が好評で人気があります。ウォシャブルコールドクリームも300gの大きめのサイズ感ですが、低価格で購入できるのが魅力的です。
52位

ウテナ モイスチャーコールドクリーム

ウテナのモイスチャーコールドクリームは、アロエエキスがたっぷり配合されているクレンジングクリームです。肌のターンオーバーを促進させる働きを持っているアロエが、ツヤとハリのある肌へと導いてくれます。アロエには高い保湿効果もあります。マッサージにも使用でき、リーズナブルな価格で購入できるのが魅力的です。
51位

ポーラ BA クレンジングクリーム 4953923303894

ポーラのBA クレンジングクリームは、美容オイルのようなしっとりとした使用感が魅力的なクレンジングクリームです。ウォータ―プルーフの化粧品など通常の洗顔のみでは落としづらい化粧品でも、しっかりと汚れを除去してくれます。特徴的なフローラルウッディの香りが心地よく、高い保湿効果を持っているのでクレンジングをしながら美肌効果が期待できます。
50位

シマボシ ディープクレンジング ジェル

シマボシのディープクレンジング ジェルは、高い洗浄力を持つケラトリンを配合しているクレンジングジェルです。ケラトリンは硬くなった肌や汚れを柔らかくする効果を持っていて、汚れにしっかりと吸着してくれます。ディープクレンジング ジェルはケラトリンが吸着してくれた汚れを酵素の力で分解し、綺麗に除去します。鉱物油やパラベン、アルコール不使用なので、肌への負担もかかりません。
49位

フルリ クリアゲルクレンズ FRT0001

フルリのクリアゲルクレンズは、毛穴の悩みを改善するクレンジング剤として開発された肌馴染みのいいクレンジングジェルです。肌への負担が少なく優しく化粧を落としてくれるので、敏感肌の人でも安心して使用できます。イチゴ鼻や毛穴の黒ずみ、角栓など毛穴に関するさまざまな悩みを解決して綺麗な肌へと導いてくれます。
48位

花王 キュレル ジェルメイク落とし 4901301236203

花王のキュレル ジェルメイク落としは、毛穴に詰まった濃いファンデーションやアイメイク、日焼け止めをしっかりと落としてくれるクレンジングジェルです。肌馴染みがよく、柔らかな使用感が魅力的です。年齢を重ねるごとに減少してしまう肌の保湿成分セラミドをしっかりと維持しながら肌の汚れを綺麗に落としてくれます。
47位

日本ロレアル ラロッシュポゼ ミセラークレンジングウォーター

日本ロレアルのラロッシュポゼ ミセラークレンジングウォーターは、洗い流し不要のふき取りタイプのクレンジング剤です。肌本来の潤いを保ちながら優しく化粧を落とすことができます。軽く肌に当てるだけで簡単に化粧が落とせるのが魅力的です。コットンにたっぷりと含ませて、乾いた状態の肌に優しく乗せて化粧を落とします。
46位

マンダム うる落ち水クレンジング アイメイクアップリムーバー

マンダムのうる落ち水クレンジング アイメイクアップリムーバーは、一般的なクレンジング剤では落としにくいウォータ―プルーフの化粧品でも簡単に落とせるアイメイク用リムーバーです。濃い化粧品も洗浄成分の水層と油性エモリエント層の効果で汚れを素早く浮かしてくれます。肌に負担をかけずに、潤いを保ってくれます。
45位

マナラ ホットクレンジングゲル 2209041010292

マナラのホットクレンジングゲルは、まつ毛エクステを装着していても問題なく使用できるW洗顔不要のクレンジングジェルです。化粧とともに毛穴に詰まった汚れや古い角質も落としてくれる温感ジェルが特徴的です。たっぷり配合されたヒアルロン酸が健康的で透明感のある肌へと導いてくれます。着色料や鉱物油を使用していないので肌に優しいのも魅力的です。
44位

肌ラボ 極潤プレミアム クレンジングヒアルロン酸化粧水 4987241160334

極潤プレミアム クレンジングヒアルロン酸化粧水は、洗顔、化粧水の役割も持っている時短スキンケアに役立つクレンジング化粧水です。クレンジングとスキンケアを同時に済ませることができます。1,000円以下のリーズナブルな価格で購入できるのも魅力的です。肌に負担をかけずに優しく化粧を落とせるので、敏感肌の人にもおすすめです。
43位

オルビス クレンジングリキッド 9331

オルビスのクレンジングリキッドは、伸びがよくべたつきにくいさらっとしたテクスチャーが特徴的な水クレンジングです。香料、着色料、アルコールを全く使用していない為敏感肌の人でも安心して使用できます。充実した保湿成分が肌をしっかりと潤してくれます。完全オイルフリーのクレンジング剤なのでべたつきのない使用感が魅力的です。
42位

江原道 クレンジングウォーター

日本ロレアルのラロッシュポゼ ミセラークレンジングウォーターは、洗い流し不要のふき取りタイプのクレンジング剤です。肌本来の潤いを保ちながら優しく化粧を落とすことができます。軽く肌に当てるだけで簡単に化粧が落とせるのが魅力的です。コットンにたっぷりと含ませて、乾いた状態の肌に優しく乗せて化粧を落とします。
41位

第一三共ヘルスケア ミノンアミノモイスト モイストミルキィクレンジング

第一三共ヘルスケアのミノンアミノモイスト モイストミルキィクレンジングは、肌に負担をかけずに汚れを浮かして落とすクレンジングミルクです。肌のバリア機能をサポートしてくれる9種類の保潤アミノ酸を配合しています。肌に優しく肌への刺激が少ないので、敏感肌の人や乾燥肌の人でも安心して使用できるのが魅力的です。
40位

ヴェレダ モイスチャークレンジングミルク

ヴェレダのモイスチャークレンジングミルクは、フローラルシトラスのさっぱりとした香りが特徴的なクレンジングミルクです。美容効果の高いオーガニックホホバ油をたっぷり含んでいます。化粧をしていない時でも、洗顔料として使用できる便利なクレンジング剤です。肌のキメや毛穴に入り込んだ汚れや皮脂と馴染んで化粧を綺麗に落としてくれます。
39位

COVERMARK(カバーマーク) トリートメント クレンジングミルク

COVERMARKのトリートメント クレンジングミルクは、濃いファンデーションでも肌に負担をかけずに優しく落としてくれるクレンジングミルクです。美容成分を89%も配合していて、高い保湿力を持っています。アトラスシーダーやオレンジなど、9種類のエッセンシャルオイルをブレンドした結果生まれたリラックスできる香りが魅力的です。
38位

チャントアチャーム クレンジングミルク

COVERMARKのトリートメント クレンジングミルクは、濃いファンデーションでも肌に負担をかけずに優しく落としてくれるクレンジングミルクです。美容成分を89%も配合していて、高い保湿力を持っています。アトラスシーダーやオレンジなど、9種類のエッセンシャルオイルをブレンドした結果生まれたリラックスできる香りが魅力的です。
37位

ロゼット クレンジングミルク

COVERMARKのトリートメント クレンジングミルクは、濃いファンデーションでも肌に負担をかけずに優しく落としてくれるクレンジングミルクです。美容成分を89%も配合していて、高い保湿力を持っています。アトラスシーダーやオレンジなど、9種類のエッセンシャルオイルをブレンドした結果生まれたリラックスできる香りが魅力的です。
36位

SHISEIDO 洗顔専科 すっぴん磨きクレンジングシート増量 48枚

SHISEIDOの洗顔専科 すっぴん磨きクレンジングシート増量 48枚は、美容成分が豊富に配合されているクレンジングシートです。肌に優しい天然コットンの極細繊維シートを使用しているので、敏感肌の人でも安心して使用できます。化粧落としと同時に角栓や角質の除去、黒ずみのケアなどを行って綺麗な肌に導いてくれます。
35位

innisfree (イニスフリー) オリーブリアル クレンジングティッシュ

innisfreeのオリーブリアル クレンジングティッシュは、持ち運びやすいコンパクトなサイズのクレンジングシートです。オリーブ果実油が配合されていて、化粧や肌の汚れをしっかりと落としてしっとりとした肌に仕上げてくれます。リーズナブルな価格で購入できるので、旅行や出張などの際に使用するクレンジング剤におすすめです。
34位

バイソン ラクイック ふくだけ洗顔水シート 50枚入

バイソンのラクイック ふくだけ洗顔水シート 50枚入は、忙しい朝に嬉しい時短クレンジングシートです。化粧水の役割も持っているので、簡単に拭くだけで化粧落としとスキンケアを同時に済ませることができます。アルコールや界面活性剤、オイルなどを使用していないので敏感肌やアレルギーの人でも安心して使用できるのが魅力的です。
33位

エテュセ ふきとりピーリングシートN

エテュセのふきとりピーリングシートNは、天然植物由来エキスが数種類配合されているクレンジングシートです。着色料や香料を使用していないので肌への負担が少なく、毎日の化粧を落としてくれるだけでなく化粧ノリのいい肌に仕上げてくれます。化粧や肌の汚れだけでなく、角質や皮脂汚れもしっかり落とせるのが魅力的です。
32位

牛乳石鹸 無添加アイメイクリムーバー

牛乳石鹸の無添加アイメイクリムーバーは、完全無添加の肌に優しい目元専用リムーバーです。香料、着色料、防腐剤、品質安定剤などを全く使用していません。肌に負担をかけずに優しく化粧を落とすことができます。使用後もべたつくことなく、すっきりとした仕上がりです。天然うるおい成分のオリーブスクワランを配合しています。
31位

日本ロレアル ラロッシュポゼ レスペクティッシム ポイントメイクアップリムーバー

日本ロレアルのラロッシュポゼ レスペクティッシム ポイントメイクアップリムーバーは、敏感肌の人でも使用できるポイントメイク用のリムーバーです。フランスのスキンケアブランドから販売されています。青と白の2色の層をしっかりと均一になるように混ぜて使用します。2つの層はリキッドとオイルの層で、メイクによく馴染んで少ない力で簡単に化粧を落としてくれます。
30位

ランコム ビファシル

ランコムのビファシルは、ウォータ―プルーフの化粧品や濃いメイクでも簡単に落とせる目元専用リムーバーです。コットンにビファシルを4~5滴含ませて優しくなでるだけで、素早くアイメイクを落とすことができます。油性と水溶性の2つの層が同時に働きかけてくれるので、力を入れなくても素早く綺麗に化粧を落とせるのが魅力的です。
29位

マンダム ビフェスタ うる落ち水クレンジング シート エンリッチ

マンダムのビフェスタ うる落ち水クレンジング シート エンリッチは、洗い流し不要で完全オイルフリーのクレンジングシートです。リーズナブルな価格で購入できるのが魅力的で、化粧だけでなく毛穴の汚れや古い角質も落としてくれます。べたつく使用感がなく、さらっとした仕上がりです。シートには化粧水由来の保湿性洗浄成分がたっぷり浸透しています。
28位

オルビス オルビスユー 1週間トライアルセット

この商品は、汚れや皮脂をきれいに洗い流してくれます。その効果の高さは、モロッコ溶岩クレイの効果です。効率よく汚れを落とすなら、この成分をよく見ておきましょう。
また、ハイドロキャッチという保湿成分は、肌に潤いを与えます。これは化粧水の浸透率アップにつながるので、汚れを落とすだけでなく、保湿効果も重視する人にはおすすめです。
27位

ソフティモ スーパーポイントメイクアップリムーバー

ソフティモのスーパーポイントメイクアップリムーバーは、リーズナブルな価格で購入できるのが嬉しいポイントメイク用のリムーバーです。保湿効果の高いヒアルロン酸とまつ毛を保護してくれるシルクエキスを配合しています。瑞々しいテクスチャーが特徴的なジェルタイプで、コットンとアイメイクに素早く馴染んでくれます。
26位

IPSA クレンジングフォーム センシティブ

センシティブの大きな特徴は、泡の弾力です。泡立ちは若干弱めですが、弾力はツノが立つレベルなので、かなり期待できます。しっとりした仕上がりになるため、保湿も十分にできます。
また、香りがついていない点にも注目です。洗顔料の香りは、人によって合わないことありますが、この商品なら安心して使えます。香りのために決められないときは、ぜひ検討してみてください。
25位

花印 拭き取りクレンジングウォーター

花印の拭き取りクレンジングウォーターは、まつ毛エクステにも対応している日本で作られたクレンジングローションです。厳選されたうるおい成分を配合していて、化粧をしっかり落とすだけでなく肌に潤いを閉じ込めてくれます。水のしっとりとしたテクスチャーが特徴的で、濃いメイクでもしっかり馴染んで少ない力で落とすことができます。
24位

ネイチャーラボ リッツモイスト クレンジング ウォッシュ

ジェルタイプの商品ですが、洗い流すときに苦労したりはしません。ジェルがきれいに落ちるので、不快なぬるぬる感によるでストレスはなく、快適に洗えるのです。
洗浄力もしっかりあるため、ナチュラルメイク程度なら、かなりスムーズに落とすことができます。
シトラスの香りがついているので、爽やかさを求める人にもぴったりです。
23位

ローレル shiro がごめ昆布石けん

その名のとおり、昆布エキスを配合した商品です。かごめ昆布エキスは、函館のみで入手できる貴重な成分なので、興味がある人は要チェックです。
しっとりと保湿してくれるので、乾燥対策のためにも役立ちます。
ただし溶けやすいので、保管には注意してください。浴室のような湿度の高い場所に置くのは、なるべく避けておきましょう。
22位

SHISEIDO ホワイトルーセント ブライトニング クレンジング フォーム

適度な潤いを残したまま汚れや皮脂を落とせるので、乾燥の心配はありません。弾力たっぷりの泡が摩擦を抑えるため、肌への負担が小さい点も、嬉しいメリットです。
また、フローラルな香りがついている点にも注目です。あまり強くないため、「少しだけ香りが欲しい」「きつい香りが苦手」という人に適しています。
適度な香りを楽しみながら、しっかり洗顔していきましょう。
21位

花王 ソフィーナ 乾燥肌のための美容液洗顔料 クッション泡

乾燥肌を防ぐ効果が高いので、潤いの低下を心配せずに済みます。水分量をきちんと保ってくれるため、ひどく乾くようなことはありません。
それでいて、皮脂を洗い流す効果も、しっかりと備えています。そのバランスが、ソフィーナの最大の魅力です。
洗顔ネットがセットになっているので、別々に購入したくない人は、よく見ておきましょう。
20位

プリュ 洗顔フォーム PSCB21

他の商品よりも粘り気があり、しっとり感の方も強めに得られる洗顔料です。
炭が入っているため、少し黒っぽい色になっていますが、洗えば色が残ったりはしません。汚れや皮脂をきれいに落としてくれるので、洗浄力重視で選ぶ人におすすめです。
ただし、洗浄力が高いと乾燥のリスクもあるので、保湿も忘れないようにしましょう。
19位

牛乳石鹸 自然ごこち 茶 洗顔石けん

日本茶の香りが楽しめる一風変わった洗顔料です。とはいえ、それほどきつい香りではないため、洗うときの抵抗はありません。お茶の香りを心地よく感じられる適度なレベルなので、興味がある人は試してみてください。
確かな洗浄力もあるので、皮脂をきれいに落とすには、とても便利です。保湿を丁寧に行いつつ、どんどん利用していきましょう。
18位

innisfree (イニスフリー) グリーンティー フォームクレンザー 8.81E+12

チューブに入った洗顔料なので、泡立てやすいことがメリットです。石けんタイプに比べると、かなり楽に泡立てることができます。そうした利便性に注目するなら、しっかり調べておきましょう。
また、緑茶由来の成分を配合したことで、皮脂を取り除く効果も高くなっています。油分もちょうどよく残してくれるので、乾燥しがちな人でも安心です。
17位

菊正宗 日本酒の洗顔料

この商品の大きな特徴は、日本酒の香りを楽しみながら洗顔ができることです。菊正宗を配合した特殊な洗顔料ですが、アルコールの刺激がないため、お酒が飲めない人でも問題なく使えます。
お酒の香りがあると、洗ったあとの自分の体臭が不安になりますが、そこまできつくはありません。肌に残らない程度の香りなので、お酒臭さを気にせず、安心して洗える商品です。
16位

日本ロレアル ラロッシュポゼ リピカ シューグラ クレンジングバー

かなり洗浄力が強い洗顔料なので、脂っぽさを解消したいときはぴったりです。皮脂をきちんと落としてくれるので、とても気持ちの良い仕上がりになります。
ただし、洗浄力が高いと乾燥のリスクがあるので、洗顔後のケアには気をつけてください。水分量が落ちれば乾きやすくなるため、放置するのはよくありません。
念入りなケアをしながら、メリットを最大限に引き出しましょう。
15位

ETOVOS クリアソープバー

少し泡立ちにくく感じることもありますが、バランスの良さは素晴らしいポイントなので、見落とさないようにしましょう。洗浄力と肌水分量がどちらも高いため、皮脂を落とすことが重要な人も、乾燥対策が重要な人も、しっかり満足できます。
泡立ちにくい点は、洗顔ネットを使うことでカバーしましょう。うまく泡立てれば、濃密な泡が出来上がります。
14位

牛乳石鹸 赤箱

チューブタイプではないものの、泡立ちの良さは抜群です。スムーズに泡立てることができるため、不便さは感じません。
また、3つ入って211円という安さも、大きな魅力です。高い商品は出費が心配になることも多いですが、赤箱なら気軽に購入できます。
コストパフォーマンスを重視するなら最適な商品なので、予算が少ない人はぜひ押さえておいてください。
13位

ハーバー スクワフェイシャルフォーム

洗浄力の高さが特徴であり、皮脂に悩んでいる人におすすめです。不快な皮脂をどんどん取り除けるので、常に清潔な状態で生活できるようになります。
とはいえ、それだけの洗浄力があると、水分量が低下しやすくなるものです。乾燥させないためには、使ったあとのケアを必ず行うようにしてください。
少し泡立ちにくいので、洗濯ネットもセットで用意しておきましょう。
12位

クラシエ ミュオ 泡の洗顔料

洗ったあとの潤いを感じられるため、水分量の低下を防ぎたい人に適した商品です。泡の弾力はそれほどでもありませんが、しっとり感は得られます。
また、中身が見える容器も、重要なポイントです。ポンプタイプの商品には、どれくらい残っているか確認できないものもありますが、ミュオは一目瞭然です。
常に残量を把握できるので、便利なポンプタイプを探すならチェックしておいてください。
12位

クラシエ ミュオ 泡の洗顔料

洗ったあとの潤いを感じられるため、水分量の低下を防ぎたい人に適した商品です。泡の弾力はそれほどでもありませんが、しっとり感は得られます。
また、中身が見える容器も、重要なポイントです。ポンプタイプの商品には、どれくらい残っているか確認できないものもありますが、ミュオは一目瞭然です。
常に残量を把握できるので、便利なポンプタイプを探すならチェックしておいてください。
11位

COVERMARK(カバーマーク) ミネラルウォッシュ

泡立ちが悪いと不満を感じることも多いですが、ミネラルウォッシュなら心配は無用です。少量だけで、弾力のある泡がたっぷり出てきます。泡立てに苦戦しない洗顔料が欲しいなら、この商品を調べておきましょう。
また、洗浄力と水分量の維持を両方高めている点も、魅力的なポイントです。どちらの効果も得られる便利な商品なので、上手に使っていきましょう。
10位

SHISEIDO 洗顔専科 パーフェクトホイップ コラーゲンin

保湿成分が多い洗顔料なので、洗ったあとの肌の水分量をしっかり保つことができます。かなり高いレベルで維持できるため、潤いにこだわるなら要チェックです。
440円のお手頃価格なので、出費を抑えて購入したいときも助かります。安い商品を使い、しっかりと保湿しながら洗顔したい人は、パーフェクトホイップの購入を考えてみてください。
9位

ユニリーバ・ジャパン Dove 洗顔料 センシティブマイルド

余分な皮脂をきれいに落とす力がありますが、乾燥対策も抜かりはありません。しっとりとした仕上がりになり、水分量を適度にキープしてくれるため、乾きすぎる心配がないのです。
敏感肌な人は、洗浄力の高い商品を警戒することも多いですが、Doveなら安心して使えます。
400円で購入できるため、コストパフォーマンスにこだわる人も、満足できる商品です。
8位

マックスファクター SK-Ⅱ フェイシャル トリートメント ジェントルクレンザー

皮脂を洗い落とす効果が高い洗顔料なので、脂っぽいことがストレスになっている人は、ぜひ試してみてください。余計な皮脂を取り除くことで、日頃の悩みを解決できるようになります。
とはいえ、肌の水分量を無視しているわけではありません。潤いも十分に維持できる優れた商品なので、乾燥を気にせず洗うことができます。
バラの香りがついているので、高級感を求める人にもぴったりです。
7位

カネボウ化粧品 DEW クリームソープ

保湿重視の洗顔料なので、水分量維持を優先したい人におすすめです。しっとりとした潤いが残るため、乾燥肌を防ぎたいときは、頼もしい商品になります。
洗浄力もきちんと備えているので、脂っぽさの原因となる皮脂を落としながら、丁寧に肌のケアをしていきましょう。ローションクリームを組み合わせると、より効果が高まります。
6位

SHISEIDO PRIOR エステ洗顔ジェル

高い洗浄力が魅力的な商品であり、顔の皮脂を効率よく落としたいときは、大活躍してくれます。きれいに余分な脂を落とし、さっぱりしたいときに使っていきましょう。
ジェルタイプなので、肌に馴染みやすい点も、嬉しいポイントです。
しかし、その洗浄力があるために、水分量の維持は少し苦手です。肌の乾燥を防ぐためには、洗ったあとのケアを丁寧に行うようにしましょう。
5位

プライマリー Non A

石けんといえば、洗ったあとのつっぱる感じを苦手とする人も多いですが、この商品なら気になりません。石けんタイプでありながら、肌がしっとりするからです。つっぱりの不快感を避けたい人は、選択肢に加えておきましょう。
また、皮脂を落とす効果も高いので、脂っぽい肌をきれいにしたい人も、満足できる商品です。しっとり感と高い洗浄力を同時に求めるなら、ぜひ使ってみてください。
4位

ドクターシーラボ 薬用アクネレスソープ

保湿力が低めな点は少し気になりますが、洗浄力はとても高くなっています。肌を清潔に保ち、脂っぽさをしっかり抑えたいなら、積極的に使っていきましょう。
泡立ちの良さも魅力であり、スムーズに多くの泡が出てきます。
ただし、洗顔後のケアは念入りに行いましょう。保湿力の低さをカバーできれば、毎日快適な洗顔ができます。
3位

マンダム ビフェスタ 泡洗顔 コントロールケア(医薬部外品)

しっかりした洗浄力がありながらも、皮脂を落としすぎない点が魅力です。あまり落ちるようだと乾燥する恐れもありますが、この商品は適度に残してくれるので、乾きすぎを気にする必要はありません。
泡がすぐに出てきてスムーズに使えるので、普段の泡立てを省きたい人にもおすすめです。忙しいと泡立てが負担になることもあるので、ビフェスタで気軽に洗いましょう。
2位

明色化粧品 明色美顔石鹸

強い洗浄力があるため、きちんとケアをしないと、肌の水分量を保てなくなります。しかし、低価格で皮脂をきれいに落とせることは、見逃せないメリットです。
また、ハーブの香りにも注目です。落ち着きのある適度な香りになっているため、あまり人を選びません。きつい香りが苦手な人も、購入するときはチェックしてみてください。
1位

ビバリーグレンラボラトリーズ b.glen クレイウォッシュ

洗顔では最初に泡立てる作業を行うものですが、クレイウォッシュでは必要ありません。他の商品とは違い、泡立てずに使うタイプの洗顔料だからです。普通に泡立てようとすると、ゆるく出てきますが、基本的には不要です。
皮脂をしっかり落とせる高い洗浄力を備えているため、脂っぽい肌でも、すぐにきれいにできます。あまりつっぱらない仕上がりなので、余計なストレスもたまりません。

洗顔料の比較一覧表

100位
99位
98位
97位
96位
95位
94位
93位
92位
91位
90位
89位
88位
87位
86位
84位
83位
82位
81位
80位
79位
78位
77位
76位
75位
74位
73位
72位
71位
70位
69位
68位
67位
66位
65位
64位
63位
62位
61位
60位
59位
58位
57位
56位
55位
54位
53位
52位
51位
50位
49位
48位
47位
46位
45位
44位
43位
42位
41位
40位
39位
38位
37位
36位
35位
34位
33位
32位
31位
30位
29位
28位
27位
26位
25位
24位
23位
22位
21位
20位
19位
18位
17位
16位
15位
14位
13位
12位
12位
11位
10位
9位
8位
7位
6位
5位
4位
3位
2位
1位
商品名 専科 パーフェクトホイップ クリームケア洗顔料 ブライトアップ 130g(洗顔料) ペアアクネ クリーミーフォーム 薬用洗顔料 80g(医薬部外品) どろ豆乳石鹸どろあわわ 110g リピカ シューグラ クレンジングバー suisai 洗顔パウダー ビューティクリアパウダーウォッシュ ラクイック ふくだけ洗顔水シート 50枚入 泥炭石 110g×3個 スクワフェイシャルフォーム 100g 自然ごこち 茶 洗顔石けん 80g est(エスト) アクティベートサーキュレーター 無添加 洗顔せっけん 40g×2 トレリアン フォーミングクレンザー オルビスユー ウォッシュ クリアクリームソープ フリープラス マイルドソープa オルビスユーホワイト ジェリーウォッシュ スムージングジェルウォッシュ 洗顔パスタ 海泥スムース ビオレ おうちdeエステ 洗顔ジェル なめらか キュレル 泡洗顔料 AND MIRAI(アンドミライ)スキンアップウォッシュ サンシビオ マイルド ウォッシングジェル 無添加泡の洗顔料 レーヌブランシュ イルミネイティングクレンジングフォーム Dove 3in1 メイクも落とせる泡洗顔料 マイルドソープ いつかの石けん suisai ビューティクリア パウダーウォッシュN 雪肌粋 酵素洗顔パウダー ディープクリア 洗顔パウダー クレンジングバーム モイスト ミスター フェイシャルクレンザー フェイシャルウォッシュ パーフェクトスクラブ ミノン メン フェイスウォッシュ クレンジングバーム クレンジングバーム ザ クレンジングバーム ホワイト モイスト クレンジングバーム アルティム8∞スブリム ビューティー クレンジングオイル オイルクレンジング N クレンジングオイル スキンクリアクレンズ アロマタイプ ローズの香り 新マイルドクレンジング オイル アヤナス クレンジングクリーム コンセントレート ノブⅠⅠⅠ クレンジングクリーム ウォッシャブルコールドクリーム モイスチャーコールドクリーム BA クレンジングクリーム ディープクレンジング ジェル クリアゲルクレンズ キュレル ジェルメイク落とし ラロッシュポゼ ミセラークレンジングウォーター うる落ち水クレンジング アイメイクアップリムーバー ホットクレンジングゲル 極潤プレミアム クレンジングヒアルロン酸化粧水 クレンジングリキッド クレンジングウォーター ミノンアミノモイスト モイストミルキィクレンジング モイスチャークレンジングミルク トリートメント クレンジングミルク クレンジングミルク クレンジングミルク 洗顔専科 すっぴん磨きクレンジングシート増量 48枚 オリーブリアル クレンジングティッシュ ラクイック ふくだけ洗顔水シート 50枚入 ふきとりピーリングシートN 無添加アイメイクリムーバー ラロッシュポゼ レスペクティッシム ポイントメイクアップリムーバー ビファシル ビフェスタ うる落ち水クレンジング シート エンリッチ オルビスユー 1週間トライアルセット スーパーポイントメイクアップリムーバー クレンジングフォーム センシティブ 拭き取りクレンジングウォーター リッツモイスト クレンジング ウォッシュ shiro がごめ昆布石けん ホワイトルーセント ブライトニング クレンジング フォーム ソフィーナ 乾燥肌のための美容液洗顔料 クッション泡 洗顔フォーム 自然ごこち 茶 洗顔石けん グリーンティー フォームクレンザー 日本酒の洗顔料 ラロッシュポゼ リピカ シューグラ クレンジングバー クリアソープバー 赤箱 スクワフェイシャルフォーム ミュオ 泡の洗顔料 ミュオ 泡の洗顔料 ミネラルウォッシュ 洗顔専科 パーフェクトホイップ Dove 洗顔料 センシティブマイルド SK-Ⅱ フェイシャル トリートメント ジェントルクレンザー DEW クリームソープ PRIOR エステ洗顔ジェル Non A 薬用アクネレスソープ ビフェスタ 泡洗顔 コントロールケア(医薬部外品) 明色美顔石鹸 b.glen クレイウォッシュ
特徴 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
最安値 - 詳細を見る - 詳細を見る - 詳細を見る - 詳細を見る - 詳細を見る - 詳細を見る - 詳細を見る - 詳細を見る - 詳細を見る - 詳細を見る - 詳細を見る - 詳細を見る - 詳細を見る - 詳細を見る - 詳細を見る - 詳細を見る - 詳細を見る - 詳細を見る - 詳細を見る - 詳細を見る - 詳細を見る - 詳細を見る - 詳細を見る - 詳細を見る - 詳細を見る - 詳細を見る - 詳細を見る - 詳細を見る - 詳細を見る - 詳細を見る - 詳細を見る - 詳細を見る - 詳細を見る - 詳細を見る - 詳細を見る - 詳細を見る - 詳細を見る - 詳細を見る - 詳細を見る - 詳細を見る - 詳細を見る - 詳細を見る - 詳細を見る - 詳細を見る - 詳細を見る - 詳細を見る - 詳細を見る - 詳細を見る - 詳細を見る - 詳細を見る - 詳細を見る - 詳細を見る - 詳細を見る - 詳細を見る - 詳細を見る - 詳細を見る - 詳細を見る - 詳細を見る - 詳細を見る - 詳細を見る - 詳細を見る - 詳細を見る - 詳細を見る - 詳細を見る - 詳細を見る - 詳細を見る - 詳細を見る - 詳細を見る - 詳細を見る - 詳細を見る - 詳細を見る - 詳細を見る - 詳細を見る - 詳細を見る - 詳細を見る - 詳細を見る - 詳細を見る - 詳細を見る - 詳細を見る - 詳細を見る - 詳細を見る - 詳細を見る - 詳細を見る - 詳細を見る - 詳細を見る - 詳細を見る - 詳細を見る - 詳細を見る - 詳細を見る - 詳細を見る - 詳細を見る - 詳細を見る - 詳細を見る - 詳細を見る - 詳細を見る - 詳細を見る - 詳細を見る - 詳細を見る - 詳細を見る - 詳細を見る
商品リンク

洗顔料の選び方

洗顔料は選び方が重要ですが、初めて購入するときは、かなり迷ったりするものです。
長時間悩んだ末に、あまり合わない商品を買ってしまうこともあります。
そんな人のために、ここでは選び方のポイントを紹介していきます。
洗顔料選びにはいくつかのポイントがあります。

一つは洗顔料のタイプ。
形状によって数種類があり、これによって使い勝手や洗顔する力などが変わってきます

もう一つは自分の肌質。
肌質は人によって違いがありそれぞれに合った洗顔料があるので、これも洗顔料選びのポイントになります
洗顔料には乾燥肌や敏感肌の人に向けたアミノ酸系のものから、ニキビや毛穴が気になる人へ向けたクレンジングが同時にできる液体タイプまで様々な種類があります。

そして後は、クレンジングが必要かどうかなど、付加価値があるかどうか
これも重要です。
また、性別・年齢・プチプラも重要なポイントです。
これらのポイントに注意して選べば、自分に合う洗顔料がいったいどれなのか判断できます。
何も知らないまま選ぶと失敗しやすくなりますが、ポイントを押さえておけば、初めてでも上手に選べるのです。

洗顔料のタイプで選ぶ

洗顔料は、商品によっていくつかのタイプがありますよね。
同じ洗顔料でも、すべてが同じタイプというわけではありません。
洗顔料には、その形態だけでも固形石鹸タイプ、泡タイプ、ジェル、クリーム、パウダーなど様々な種類に分かれています
それぞれに秀でた部分と苦手とする部分があるので、自分の生活や体質に合ったもの、求めている機能を考えて選んでいくのが大切です。
たくさんある中から自分に合ったタイプの洗顔料を選んで毎日使い続けると、健康的な肌になります

それではここからは、そのタイプ別に一つ一つの特徴を紹介していきましょう。

種類が豊かで一番ポピュラーな「クリームタイプ」

洗顔料の中でもっともポピュラーなのがクリームタイプです。
泡立ちが良く手軽に使えて、肌への負担が軽いので様々な肌タイプの方に使われています

美白や保湿、ニキビ予防など、自分の肌の状態に合わせて好きなタイプを選ぶことができます。
また、価格帯が幅広いのも特徴で、予算に合ったものが見つかりやすいです。
「さっぱり」や「しっとり」など洗顔後の質感を選択できるものから、保湿成分が配合されているものやスクラブが含まれているものなど、バリエーションが豊富なところがクリームの特徴であり、魅力です。

チューブから洗顔料が出るためとても使いやすく、管理しやすいのが洗顔クリームの特徴です。
チューブに入っているためとても衛生的ですし、オーソドックスなタイプであることは間違いありません。
肌への影響も小さいですから、人気が高いです。
なお、多めに使用した際はすすぎ残しが増したり、キレが悪くなるので注意が必要です。

洗浄力が高くすっきりした洗いあがりの「ジェルタイプ」

ジェルタイプは泡立ちがよく、他に比べて洗浄力が高いところが特徴です。
皮脂をよく落とし、洗い上がりはすっきり、さっぱりとするので肌の脂性が気になる方におススメです。
注意点としてジェルは水分が多く、肌への吸いつきが強めにあるため、すすぎ残しがあると後々のお肌トラブルの原因になる恐れがあるので、すすぎまでしっかりすることが大事です。

時短で簡単に「泡タイプ」

泡タイプはワンプッシュでもっちりとした泡が出てくるため、わざわざ泡を立てるのが面倒だったり、洗顔に時間をあまり使いたくないような人に向いています。
ただし他に比べると価格が高めであることと、製品によって泡立ちを良くするために発泡剤や合成界面活性剤を含んでいるものもあるため、きちんと成分を確認してから選ぶのが良いでしょう。
肌への影響がそれほど大きくないため、基本的に敏感肌の人でも使いやすいのが魅力です。
きめ細やかな泡で肌への摩擦を最小限にして洗うことができますが、発泡成分が添加されているものが多いので、敏感肌の方は成分を確認しましょう。

同じメーカーの商品でクリームタイプと泡タイプ両方出ている場合もあるので、比較してみるのも良いでしょう。

添加物が少なく肌に優しい「固形石鹸タイプ」

まず洗顔石鹸ですが、洗顔石鹸の魅力は何といっても洗浄力の強さです。
固形石鹸にはアルカリ成分が多く含まれていて、しっかり汚れを落としてくれます。
ですので頑固な毛穴汚れや皮脂の多さを気にしている人に向いている洗顔料です。
手できめ細やかな泡を作ることが難しい場合は泡立てネットを使うと効果的です。
固形石鹸は他に比べると添加剤が少なく、肌に優しいところが特徴です。
洗浄力もほどよくありますが、すすいだ後に乾燥しやすいという側面もあるので、洗浄後は保湿に気を使う必要があります。

また、そのままにしておくと水分を吸収して溶けてしまう性質があるので、使用後は水気を切って湿気の少ない場所に保管しておくことが大切です。
しかし、敏感肌でデリケートな人は、洗顔石鹸が向かないこともあります
の点をしっかり考慮して判断する必要があります。

固形石鹸は脂性肌や混合肌と相性が良いと言われていますが、乾燥肌でも保湿力がある成分が含まれているものやオレイン酸が多い石鹸を選べば洗い心地がマイルドになります

酵素洗顔などの低刺激な「パウダータイプ」

パウダータイプは、パウダー状の洗顔料を手の上で水と一緒に泡立てて使用するタイプの洗顔料です。
酵素洗顔という名目で売られているものの多くはこのタイプです。
石鹸を粉末状にしたパウダータイプは、酵素洗顔パウダーとも呼ばれていて、古い角質や黒ずみをしっかり落としてくれると評判です。

水分が含まれていないので防腐剤を入れる必要がなく、天然由来の成分で作られていることが多いです。
ほかの洗顔料に比べて、刺激が少ないので敏感肌の方にオススメです

1回分ずつの小包装タイプであれば、湿気ることなく清潔に使えます。
容器の形状によって水との混合が難しいものもあり、慣れるまで多少の使いにくさはあるかもしれません。
防腐剤などが含まれない石鹸をそのまま粉にしたタイプも多くあるので、そうしたものは肌に優しく、肌の悩みを抱えている方にはおススメです。

洗浄力の強い「リキッドタイプ」

水分を多く含んでいる液状の洗顔料は、軽い泡立ちで洗浄力が高く洗い上がりがさっぱりします。
乾燥肌の方には洗浄力が強すぎる場合があるので、脂性肌の方に適したタイプです。
クレンジングと洗顔が同時にできるタイプもあるので、使い分けるのも良いでしょう。
リキッドタイプに似たジェル状のタイプはクッション性があるので、シミや肌荒れの原因となる肌の擦れが起こりにくくなっています

携帯するなら「シートタイプ」

シートタイプは忙しい朝や疲れて帰ってきた夜に便利です。
持ち運びやすいので外泊や旅行に行った際に利用するのも良いです。
形はウェットティッシュのような拭き取り型とフェイスパックのようなマスク型があります
商品によって洗浄力や美容成分が異なるので、好きなタイプを選ぶことができます。
夜使う場合は、毎日使うと肌の負担になってしまうので、日によって使い分けると良いでしょう。

クレンジング機能があるものもおすすめ

洗顔料の種類として、クレンジングをしなくてもメイクを落とせるタイプがあります。
疲れてW洗顔が面倒な時や、数度の洗顔による肌への負担が気になる方はこうしたクレンジング不要の洗顔料を選んでみるのもおススメです。

またクレンジング後の洗顔、W洗顔によって肌に突っ張る感覚がある方、乾燥が気になる方などは、このタイプを試してみるのが良いでしょう。

自分の肌質・肌の状態に合わせた洗顔料を選ぶ

洗顔料には、洗浄力が強いものと、弱いものがあります。
購入するときは、その違いをよく見ておきましょう。肌に合わせて、ちょうどよいものを選択することが大切です。
人間の肌の状態は日によって違うので、いつも同じものをチョイスするのではなく、なるべく相性が良いものを使っていきましょう。
ここから先は、それぞれの肌質の種類、乾燥肌・脂性肌・敏感肌・ニキビ肌・混合肌などに分類して、どの肌質にはどの洗顔料を選択するべきか、一つずつポイントを解説していきましょう。

洗顔料は、自分の肌質に合わないものを選ぶとトラブルの原因になってしまうことも多いので、肌質に合ったものを選ぶことが大事になります。
肌に合っていないものを使い続けると、肌質がどんどん悪くなってしまいます。
そのため、自分の肌の状態に合ったものを選んで、健康的な肌になりましょう。
それなら、肌トラブルの対策ができます。
今、自分が使っている洗顔料があまり効果が感じられない場合は違う洗顔料に変えましょう

乾燥が気になる方は肌に優しいものを選ぶ

乾燥が気になる日に強い洗浄力の商品を使うと、余計に乾いてしまうことがあります。
肌に残ったわずかな油分まで、すべて洗い流してしまうからです。
皮脂や角質の水分量が少ない乾燥肌には、洗浄力が強すぎず保湿成分が含まれた洗顔料を使うのがオススメです。

スクラブや清涼成分が含まれているものは、肌の刺激になってしまうのでオススメできません。
そうした失敗を防ぐなら、アミノ酸系、両性界面活性剤といった優しいものを使ってください。
洗浄力が弱めなので、何もかも流すようなことはありません。乾燥しないくらいに、適度に洗うことができます。

乾燥肌にはグリセリンやヒアルロン酸、セラミドなど保湿成分が多く配合された洗顔料がおススメです。
また乾燥肌は敏感にもなりやすい傾向があるので、敏感肌と同じように防腐剤や合成界面活性剤の含まれているものは避けて、同様にメントールやスクラブの配合されているものも避けた方が良いでしょう。
もし角質ケアをしたい場合は、酵素洗顔を利用するのが良いでしょう。
肌に優しい粉末状のパウダータイプのものや、セラミドなど肌の潤いを保ってくれる保湿系のクリームタイプもオススメします。

肌の油分が気になる方は洗浄力が強めのものがおすすめ

常にテカテカしていていわゆるオイリー肌の人は、洗浄力に定評のある洗顔料を選ぶのが最適です。
脂性肌は皮脂が余分に分泌されてしまう肌質で、そのぶんニキビなどお肌のトラブルを起こしやすい傾向があります
皮脂が多くなると、肌が脂っぽく感じてしまうものです。

そんな日は、優しい洗顔料だと太刀打ちできません。
そのため、洗浄力に優れた弱アルカリ性の洗顔料が良いでしょう。
しっかりと洗うためには、肌に合わせた強めの商品を選びましょう。
なぜ洗浄力が重要なのかといえば、洗浄力が強ければその分皮脂汚れ対策になるからです。
リキッドタイプやジェルタイプはスッキリとした洗い上がりで、皮脂や汚れをしっかり落としてくれます

洗浄力が高く、水を含ませることによって泡立ってマイルドになる固形石鹸との相性が良いです。
固形石鹸で洗い流すことにより、毎日の汚れがリセットされます。
乾燥しているときは油分を流しすぎてはいけませんが、もとから脂っぽい日なら、心配は無用です。
成分表に石けんがあるものは強いので、よく見ておきましょう。

また脂性肌の方は皮脂を落とすことに集中して熱いお湯を使用したり、強めに何度も洗ってしまうことが多くありますが、そのせいで必要な皮脂まで落としてしまったり、肌を痛めてさらなるお肌トラブルを起こしてしまう可能性があるので、回数は控え、洗浄力の高い洗顔料で控えめに優しく洗うように心がけましょう

敏感肌の方は刺激の少ないものを選ぶ

洗顔料選びに最も気をつけなければいけないのは、肌が刺激を受けやすい敏感肌の人です。
敏感肌は、外からの刺激への反応が強くなってしまう肌質です。
そのことから洗顔料を選ぶ際は、あまり洗浄力が強すぎない、なるべく刺激の少ないものを選ぶようにしましょう。
肌が敏感で刺激を感じやすいときは、強いものを使ってしまうと、ストレスになることがあります。
敏感肌の人は洗顔料に含まれている成分が何なのかを、事前によく調べてから買うことがとても重要です。
成分表をよく見て、刺激の少ない弱めの商品を優先してください。

人の肌は弱酸性であるため、同じ弱酸性の洗顔料を選ぶと余計な刺激を避けることができます。
他に防腐剤や合成界面活性剤など、肌に刺激を与えやすい成分は避けておくことも大事です。
また、アルコールにも注意しましょう。
敏感な人だと、アルコールを含んでいるだけで負担になる可能性があります
少しでも刺激がありそうなものは、避けるようにしましょう。

また、エタノール系の成分を含む洗顔料は、スッキリする分肌への刺激が強いことも珍しくありません
ですのでアミノ酸系など刺激のあまりない成分を含む洗顔料がオススメです。
普通の洗顔料と比べると、洗浄力は弱くなってしまいますが、安心して使用できます。

配合成分がシンプルな固形石鹸やパウダータイプをはじめ、天然由来の成分でできた洗顔料も低刺激のものが多いです。

ニキビを防ぎたい方はアクネケア・ニキビ用を選ぼう

ニキビとは、皮脂が詰まってしまった毛穴の中で菌が増殖し、炎症を起こしてしまっている状態です。
いわゆる思春期ニキビは、皮脂の分泌が原因だとされています。
そんなニキビ肌に悩む人は、皮脂汚れに強い洗顔料を選んで対策しましょう。
ですがストレスなどが原因の大人ニキビの場合は、皮脂を適度に残せる洗顔料が良いです。
ニキビのタイプに合わせて選ぶことが大切です。

洗顔料としては「アクネケア」や「ニキビ用」などと書かれているものを選ぶようにしましょう。
アクネケア商品には、ニキビ対策に役立つグリチルリチン酸2Kなどが含まれています
そのため、ニキビに悩んでいる人は、ぜひ試してみてください。
皮脂の量を抑えてくれるので、毛穴の詰まりを回避し、ニキビをしっかりと予防できます。皮脂が多いと、どうしてもニキビができやすいので、これは嬉しいメリットです。
肌の調子も整えてくれるので、積極的に使いましょう。

またニキビの原因そのものを作りにくくする「ノンコメドジェニック」もおススメです。
ニキビのある肌はデリケートな状態でもあるので、刺激が強めの洗顔料も避けるようにしましょう。
白ニキビの場合は、ピーリング成分が入ったものやレチノイン酸が入ったものを選ぶとニキビの改善に期待できます
赤ニキビはアクネ菌と炎症を抑えるために、抗炎症作用や殺菌作用があるものを選ぶと良いでしょう。
また、黒ずみや毛穴の詰まりが気になる場合は、酵素が配合さされたタイプを選ぶことで、余分な角質を落としやすくなります。

混合肌の方は

混合肌は余分な皮脂の分泌量が多く、それでいながら水分量が少ないという悩ましい肌質です。
そのため皮脂を汚れと共にしっかりと落としながら、同時に潤いも保つような洗顔料選びが必要です。
それには高い保湿力ながら洗顔後にはさっぱりとできるように美容液成分や保湿成分が配合されている洗顔料を選ぶようにすると良いでしょう。

弱酸性か弱アルカリ性かを確認

乾燥肌や敏感肌で悩んでいる方は、肌と同じ弱酸性の洗顔料を選ぶことをオススメします。
また、洗浄力を気にしている方には弱アルカリ性の洗顔料がオススメです。
アルカリ性の洗顔料であれば、きれいに汚れを落としてくれます。
しかし、アルカリ性の洗顔料は汚れが落ちる分、刺激が強いので、敏感肌の方は注意してください。

弱酸性は肌に優しく低刺激

弱酸性の洗顔料は洗浄力が弱く、肌に優しいので敏感肌や乾燥肌の方にオススメです。
洗い方や肌の状態によっては汚れが落としきれなかったり、毛穴が詰まってしまうことがあるので、ぬるま湯で洗ったり、丁寧に洗うなど洗い方を工夫すると良いです。
また、洗浄成分がアミノ酸系の洗顔料であれば、肌への刺激がさらに少ないのでオススメです。

弱アルカリ性は洗浄力が強くしっかり洗える

弱アルカリ性の洗顔料は、弱酸性よりも洗浄力が強く、肌の汚れや皮脂をしっかり洗い落としてくれます
弱酸性の洗顔料を使っていて、かゆみが気になる方は一度弱アルカリ性の洗顔料を試してください。
しかし、敏感肌の方に弱アルカリ性の洗顔料は刺激が強い可能性があるので、使っていて肌のカサつきが気になる方は弱酸性のものを使ってください。

アレルギーや肌への刺激になる成分が入っているか確認

肌が敏感な人は洗顔料が肌トラブルやアレルギーの原因となる場合があります
洗顔料を選ぶときには必ず成分表示を確認してください。
主に刺激となる成分は洗浄剤の合成界面活性剤、アルコール、バラベンなどの防腐剤、香料です。
また、酸化防止や殺菌のために入れられるBHTやサリチル酸は、肌が弱い人が使うとピリピリとした刺激を感じることがあります。

保湿剤が配合されているならつっぱらない

洗顔料によっては、使ったあとに油分がなくなり、肌のつっぱりを感じるようになります。
そのような商品では、頻回に使う気にはなれません。
肌への負担が少ないものを選ぶなら、保湿剤の有無もよく見ておきましょう。
保湿できる商品であれば、適度な潤いを保ったまま洗うことができるため、ひどくつっぱるようなことは起こりません。

香りも確認

洗顔料には、さまざまな香りのバリエーションがあります。
選ぶときは、その点も忘れずにチェックしておきましょう。
自分に合わない香りを選んでしまうと、使うことを避けたくなったりします。
もし強すぎるように感じるなら、無理に選んではいけません。
気持ちよく使えそうな香りを見つけて、洗顔時の余計なストレスを防ぎましょう

泡立ちのいいものは肌への刺激も少ない

洗顔料は泡立てることにより、泡がクッションのような役割を果たして、肌への摩擦を軽減してくれます。
ただ泡立てばいいというわけではなくて、きめ細かい泡を作ることにより、シミや肌荒れを予防することができます。
泡立ちが良くないときに、たくさん使ってしまい、洗顔料の減りが早くなることがあるので、泡立ちの良さは大切です。

自分の性別似合っているかも確認

まず洗顔料を選ぶポイントで最初にチェックしたいのは、自分の性別に合っているかどうかです。
今の洗顔料は、レディース向けとメンズ向けの2種類がありますよね。
性別によって肌の質や状態は異なりますから、性別を無視して洗顔料を選ぶのはよくありません
性別に合っている洗顔料を選んだほうが、より丁寧なケアに期待できます。

女性向け

レディース向けの洗顔料は、文字通り女性向けです。
女性と男性では皮脂の分泌量が異なりますから、レディース向けの洗顔料はより女性向けに成分が配合されていますよ。
また汚れを洗い落とす洗浄力の強さより肌を乾燥から守る保湿力を重視しているのが、レディース向けの特徴です。
保湿力が高いのは女性にとって魅力的ですので、女性ならやはりレディース向けを選んだほうが良いです。

男性向け

今は美容への意識が高い男性が珍しくありませんから、洗顔にこだわりたい男性向けの洗顔料もあります。
メンズ向けの洗顔料がそうで、洗浄力の強さを重視しているのが特徴です。
女性と比べて皮脂の分泌量が多いため、毛穴の汚れはもちろん皮脂もある程度は落とせるように洗浄力が強くできています
顔がベタついたりしがちな男性にオススメです。

自分の年齢に合わせた洗顔料を選ぶ

年齢によって肌の状態は大きく変わりますから、年齢を基準に洗顔料を選ぶことは非常に重要です。
自分の年齢をしっかりと意識したうえで選ぶことが、洗顔料選びで失敗しないためのポイントです。
年齢に合った適切な洗顔料を選べば、それだけ洗顔効果も高くなります。
より適した洗顔料を使いたいなら、年齢に合う洗顔料を選びましょう。

20代から30代

肌がとても活発な状態になっているのが20代から30代で、どちらかといえば洗浄力強めの洗顔料がおすすめです。

肌が活発化しているということは、それだけ皮脂の分泌量も多くなりやすいということですよね。
その状態に対応できる洗顔料を選んだほうが、より顔のスキンケアに役立つということです。しっかり注意して選びましょう。

40代

40代になると20代30代と比べ肌の状態がだいぶ変わってきます。
シミやくすみやたるみなどが目立つようになってくるのが特徴です。
40代は家事に追われたり働き盛りだったりの現役世代ですから、肌へのストレスは決して小さくありません。
ですので肌がカサカサにならないようきちんと保湿でき、なおかつ角質ケアもできる洗顔料がオススメです。

50代

40代までと比べて弾力を失いやすくなっているのが、50代の肌の特徴です。そのためはっきりと目立つしわができてしまったり、たるんできたりします。この状態の改善を図るためには、肌に潤いを与えることが最重要ポイントです。コラーゲンやヒアルロン酸など、美容ではおなじみの潤い成分が多く配合されている洗顔料を選ぶのがオススメです。

コスパのいいものを選ぶ

経済的な洗顔料を選びたいのであれば、 プチプラの洗顔料をはずせませんよね。
そんなプチプラの洗顔料を選ぶ際の覚えておきたいポイントは、コスパの良さです。
すでに使っている人のレビューなどを参考にし、コスパ最高のプチプラを選ぶようにしましょう。
ただ万が一肌に合わない場合は、無理に使わないで他に切り替えたほうが良いです。

まとめ

一言に洗顔料といっても多種多様ですので、考えなしに適当に選ぶのはよくありません。
まずそれぞれの洗顔料の特徴を理解することが、自分に最も合うよりよい洗顔料を選ぶためのポイントです。
性別はもちろん年齢やタイプや肌質などで最適な洗顔料は異なりますので、どれなら長く使えて満足できるのかをしっかり見極めることが大切です。

カテゴリ

家電 エアコン、扇風機・スポットクーラー、ヒーター・こたつ、加湿器・空気清浄機

キッチン 冷蔵庫・保温庫、炊飯器・保温ジャー、電子レンジ・オーブン、やかん・ポット・ケトル、浄水器・炭酸水メーカー、茶器・湯呑、ワイングラス・オープナー、カクテルグラス・シェーカー、ウィスキーグラス、ビールグラス・サーバー、日本酒グラス・酒燗器、焼酎グラス・サーバー、コーヒーカップ・メーカー、ミキサー・ブレンダー、ホットプレート・ホットサンドメーカー、ホームベーカリー・燻製器、調理家電、コンロ・レンジフード、鍋、フライパン、包丁・まな板・砥石、キッチンスケール・タイマー・温度計、調味料入れ、ミル・スライサー・缶切り、調理器具、製菓型・ケーキづくり、ラップ・トレイ、弁当・水筒、エプロン、テーブルクロス・ふきん、食器洗浄・シンク、食器、保存容器・食材スタンド、グラス・マグカップ、カトラリー、使い捨て食器、キッチン収納

浴室用品・石鹸 浴室用品、石鹸・シャンプー関連

洗濯用品・アイロン 洗濯機・乾燥機、洗濯洗剤・柔軟剤、洗濯用品、アイロン

掃除用品 風呂掃除、キッチン掃除、掃除機・高圧洗浄機、フローリング掃除、掃除道具、害獣・害虫対策

パソコン・スマホ パソコン・スマホ・タブレット、ディスプレイ・モニターアーム、PCラック・スタンド、スマホ・タブレットケース、マウス・キーボード、記録メディア、PCパーツ、PCカバー・バッグ、モデム・ルーター、アダプタ・ケーブル・充電器、VR・AR、PCマイク・カメラ、保護フィルム・アクセサリ

テレビ・オーディオ テレビ、録画・再生機器、電話・無線機、ヘッドホン・イヤホン、スピーカー・アンプ、音楽プレーヤー・ラジオ

カメラ 一眼レフカメラ・レンズ、ミラーレス一眼・レンズ、その他カメラ、三脚・一脚、カメラバッグ、カメラストラップ、撮影機器、防湿庫・ブロアー、フォトフレーム・フィルムスキャナー

旅行用品 スーツケース・パッキング、機内グッズ、旅行グッズ

ビューティー・ヘルスケア ティッシュ、タオル・ハンカチ、トイレ用品、生理用品、喫煙グッズ、虫除け・虫刺され、日焼け・汗対策、ネイルケア、アイケア・コンタクトレンズ、口内ケア・歯ブラシ、ドライヤー・ヘアアイロン、ヘアケア、ボディケア・ハンドクリーム、シェーバー・脱毛器、プロテイン・サプリメント、介護用品、ピルケース・マスク・カイロ、救急箱・応急処置グッズ、アロマ・お灸、マッサージ機、体重計・体温計

コスメ・化粧品・美顔器 美顔器、洗顔料・クレンジング、化粧水・美容液、ベースメイク・フェイスメイク、アイメイク

文房具・オフィス用品 筆記具、はさみ・カッター・シュレッダー、のり・接着剤、定規・コンパス、テープ・結束具、ノート・メモ帳、手帳・カレンダー、アルバム・写真、ファイル・バインダー、封筒・はがき・レター用品、ラッピング・梱包材、スタンプ・印鑑、電卓・電子辞書・オフィス機器、プリンター・スキャナー・コピー用紙、帳簿・事務書類、書類収納、セミナー・会議・販促用品、額・画鋲・賞状、電池

画材・手芸・学用品 学用品、書道、画材、原稿用紙・ブックマーカー、裁縫道具・ミシン、裁縫材料、編み物、刺繍、レザークラフト、陶芸、ビーズ・アクセサリー作り

防災・防犯 救助・避難グッズ、防災グッズ、防犯グッズ

キャンプ・登山・釣り BBQ、キャンプ用品、登山・トレッキング、クライミング、フィッシング

スポーツ 自転車・サイクリング、フィットネス・トレーニング、ランニング・マラソン、ヨガ、野球・ソフトボール、サッカー・フットサル、テニス・スカッシュ、バドミントン、卓球、バスケットボール、バレーボール、ゴルフ、水泳、マリンスポーツ、スキー・スノーボード、格闘技、武道、ダンス、スケートボード、その他スポーツ

ベビー・マタニティ ベビーシューズ、授乳グッズ、離乳食グッズ、食事グッズ、抱っこ紐・スリング、ベビーカー・チャイルドシート、おむつ・トイレ、バスグッズ、衛生用品、ベビー寝具、ベビー家具、ベビー用セーフティー用品、ベビー用おもちゃ、メモリアルグッズ、マタニティウェア、マタニティー用品

おもちゃ・ホビー カードゲーム・トレーディングカード、ボードゲーム、ビリヤード・ダーツ、知育玩具・パズル、サバゲ―・エアガン、水遊び・花火、フィギュア・プラモデル・ジオラマ、昔のおもちゃ、電動おもちゃ、ごっこ遊び、室内遊具、室内おもちゃ、野外おもちゃ、パーティー・コンサートグッズ

文芸書

DVD・CD DVD・ブルーレイソフト

花・観葉植物 花・植物・植木鉢、家庭菜園・栽培、農具・農業機械、剪定用具

工具 電動・エア工具、測定工具、切断工具、接着・接合工具、締付・固定工具、大工道具、安全・保護用品

インテリア 建築・住宅資材、塗装・壁装、DIY、住宅用設備、エクステリア、ガーデン、ベッド、布団・ブランケット、マットレス・シーツ、枕、ソファ・ソファベッド、テーブル・机、イス・チェア、ライト・照明、カーテン、ラグ・カーペット・マット、クッション、鏡、本棚、収納家具、収納グッズ、ハンガー・ラック、ゴミ箱、時計・温度計、インテリア雑貨

ファッション バッグ、ポーチ・バッグインバッグ、スーツ・ビジネスバッグ、ドレス・タキシード・バッグ、財布・定期入れ、キーホルダー・キーケース、傘・レインウェア・ブーツ、日傘・サングラス、マフラー・手袋・耳あて、アクセサリー、腕時計、着物・浴衣・和装小物、水着・プール用品、ヒール・パンプス、ブーツ・ブーティ、サンダル・ミュール、シューケア・アクセサリー、インナー・下着、靴下・タイツ・ストッキング、トップス、コート・ジャケット

ペット 犬、猫、小動物、鳥、熱帯魚・観賞魚、昆虫・爬虫類・両生類

プレゼント・ギフト ギフト、お祝い・アニバーサリー・季節、誕生日プレゼント、お土産

自動車 カーナビ・カーエレクトロニクス、ドラレコ、シート・カバー・マット、カーアクセサリ、カーパーツ・セキュリティ・緊急用品、洗車・掃除用品、タイヤ・工具・メンテナンス用品

バイク バイクウェア・バッグ・プロテクション、バイクアクセサリ、バイクパーツ・タイヤ

楽器・音響機器 ピアノ・電子ピアノ、ギター・ギター周辺機器、ベース・ベース周辺機器、ウクレレ、その他弦楽器、ドラム、ハーモニカ・オカリナ、金管楽器、木管楽器、打楽器、DJ機材、DTM、マイク・ボーカルエフェクター、アンプ・スピーカー、チューナー・メトロノーム、ベル

食品・ドリンク ビール・発泡酒、日本酒・焼酎、洋酒・リキュール、ワイン、水・お茶・ソフトドリンク、製菓・製パン材料、調味料・スパイス・油、タレ・ドレッシング、乾物、米・雑穀・粉類、スイーツ・お菓子、麺類、缶詰・加工食品、冷凍食品、パン・シリアル・ジャム、お取り寄せグルメ

おすすめ情報サービス

COPYRIGHT© 2020 LeadingTech Inc. ALL RIGHTS RESERVED.